ハードウェアデバッグ環境構築

実行しながらデバッグしたいので色々作りはじめた。
まずは電源
20120127084412151

5V/12Vは昔使ってた外付けSCSI-HDDに入ってた、小さいけど2A程流せる電源ユニットを再利用。
9Vは出ていなかったので12Vを分岐してLM7809を使って降圧。
12Vと併用した場合はよく分からないけどmax1A程度かな。
3.3Vもそのうち使いそうだけど手持ちにレギュレータが無かったので未実装。
ケースはマスプロのオーディオ・ビデオスプリッタが転がってたので転用。
スチールケースの加工は面倒臭いよ(‘A`)
フロントのパイロットランプは古い緑のLEDがついていたんだけどミーハーなので青色LEDに変更。

次。
LEDやらスイッチやらをブレッドボードに配置しなくても使えるようにする何か。
20120127084756919
高輝度白色LEDが大量に余ってたので並べたけどch毎に色分けした方が見やすかったかなぁ。
とりあえずもう一回半田付けしまくるのは面倒臭いのでこのまま。
あとこれにスピーカやらアンプやらMIDI I/FやらRS-232Cやらも組み込むつもり。
ケース加工は現在進行中。

コメントを残す