モデリング初期はこんな感じ

前回、準備の事について書いたのだけど、本来あれで終わらなくってこんな感じになっていきます。

チヌークなう
あの後CH-47D(CH-47Jのベース)の図面を見つけたのですりあわせたり、プラモの図面の優先度を下げたりしながらつなぎ目とか気にせずボリュームを取るための形を作ってます。
とにかくリサーチをしっかりやっていれば型式違いの図面も十分役に立つので、どんどん増えていきます。
このあと望遠で撮影した真横とかの写真も探して、満足がいくまで細部は作りません。
この辺りで実物の写真を撮りに行けたりすると最高なのだけども、自衛隊機なので気軽にはいけません。
自動車だったらディーラーに行ったり、そのものずばりがあればレンタカー借りたり、中古車屋に出向いて写真撮影の許可を貰ったりと、わりかし気軽にいけるんだけどもね。

そういや、よく考えたら今やってる仕事って実物作ってるわけだから完成版を公開しても問題ないよな。
追々うpります。

コメントを残す